外が見えない

夜中に起きて仕事してると、まだ真っ暗で外が見えなくて、
今、っていったい何時なんだろう、ってパソコンの時計見てしまったり。

空の明るさで時間を判断できるのは、朝と夕方だけ。
そんな貴重な時間を楽しんでいます。
でも、真っ暗な時間が長いとちょっと不安になったりも。

だって、このまま朝はやってこないんじゃないか、、って思ってしまうから。
そんなことがあったらこの世の終わりですが、でもそう思える時があるのです。

早く朝が来てくれ、とも思わないけどね。
真っ暗ななかでする仕事がけっこう好きなのです(へんたい?)。

時計で時間はわかるけど、明るくなったり、
夕方はだんだんと暗くなったりする、、こういうのを楽しみたいのですよ。
時間に追われる生活してるとね、、そうもなってくるのです。
いつも時計やスマホを見てる人生なんて嫌なのだーー。

このブログ記事について

このページは、かおるが2020年3月 1日 14:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「飛行機に乗る前」です。

次のブログ記事は「有名な遺跡」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク