カット野菜

カット野菜を買うことを躊躇する主婦。
こんな楽していいのだろうか。
まるごと買えば安く済む。
いろいろなことを考えてのことなんだろうけど、すごい忙しくて子供と遊ぶ暇もないなら、
カット野菜を利用してもいいんじゃない?
昔はそんなの売ってなかったよー。
昔と今では生活法隙も考え方も違うのでそこはいいのです、楽してるってんじゃなくて、
いいものは活用していいと思う。
最初からズルしようっていうのじゃないし、その人がそれで快適なら、
"時々は"利用したらいいのではないかと思う。

とにかく忙しいですよねー、今の世の中。
なんでも早くて便利になってるはずなのに、逆に忙しい。どこかおかしい。
もっとこころに余裕があってもいいはずなのだ。
カット野菜は単なる一例。
便利なものは活用する、でも活用しすぎない、この心構えでいいのではないかな。

1日、いや、数日、包丁を触らない人だっていますよ。
食事だけではないですからね、家事って、、子供がいるともっと大変だ、
自分が納得してたまには楽してるのなら、誰もとがめないし、いいんじゃなーい?

って、まわりには勧めています。悪い事じゃないもんね。

このブログ記事について

このページは、かおるが2019年9月 1日 23:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「数を数える」です。

次のブログ記事は「時差のなかで・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク