ツメの色

イギリスのロイヤル・ファミリーは透明か、うすいーーいピンク色のネイルしか出来ない
っていうのは有名ですけど、公務以外では赤いマニキュアもOKなんです。
そんな日があれば、ですが。
だから公務のない時は濃い色のマニキュアをしてる人もいるみたいですよ。
つけたり消したりで爪がもろくなりそうですけどね、
そういうところも、お金持ちですからね、ちゃんとやってるでしょ。
プロにお任せして。

ほかにもいろいろな制限はあるけど、それをしないと国民からバッシングをうけるので
皆さん頑張っているみたいですね、、メーガンさんも。

そろそろお子さんが生まれるようですが、男の子か女の子か、楽しみですね。
王室は赤ちゃんラッシュでめでたいことです。

そんなツメですが、おばあちゃんになると逆にすごく明るいネイルをしている人がいますね。
私はあれに憧れます。
おっばちゃんになったら派手なネイルをしてみたい。
今はネイルは」全くしないけど。年をとったらしたいのです。
真っ赤な奴をね!・・・いいでしょ?

若い時はしなくても充分綺麗な手してますから、誰でも。
おばあちゃんになってシワシワになったらオシャレを楽しむのですよ!

このブログ記事について

このページは、かおるが2019年3月 1日 20:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「車の警告マーク」です。

次のブログ記事は「タレントさんの留学」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク