ニコールキッドマン

ニコール・キッドマンが出てるというだけで見たくなったドラマがあります。
チャイナ・ガールというのだったけど、日本ではちょっと題名が違うみたい?

すごい顔にシミがある人の約でした。
最初はびっくりした。

ニコール・キッドマンが、ジェーン・カンピオン制作のドラマ「トップ・オブ・ザ・レイク」に参加することが明らかになったと、Deadlineが報じた。
「トップ・オブ・ザ・レイク」は、ニュージーランドを舞台に展開される犯罪ミステリーだそうだけど、
これがそう??

見てないので分からないけど、そうっぽい?

ニューヨークのチャイナタウンとリトル・イタリーを舞台に、
中国娘とイタリア人少年の激しく一途な愛を描いている?
ん?なんか違う?

製作はマイケル・ノジク、監督はアベル・フェラーラで本作品が日本公開第1作になるらしい。
脚本はニコラス・セント・ジョン、撮影はボージャン・バゼリ、
音楽はジョー・デリアが担当。
俳優はリチャード・ペインビアンコ、サリー・チャンほか。

あ、なんか違うねこれ。
もーーどうなっているのだーー。

ドラマはちゃんとあらすじを読んでから見た方がいいな、ニコール・キッドマン、出てないんじゃ話にならないし。

このブログ記事について

このページは、かおるが2017年12月 1日 00:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「老人性?」です。

次のブログ記事は「もしそうなったら・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク