2015年1月アーカイブ

幼児転落事故

東京都江戸川区で三歳の男の子がマンションの6階から転落して頭蓋骨骨折という大怪我を負ってしまったとか。

母親が外出しようとしたら男の子がぐずったので室内に残して玄関の扉を閉めて中の様子をうかがっていたら泣き声が聞こえなくなったので室内に入った見るとリビングの腰高窓が開いていたらしく男の子はそこから15メートルほど下に転落。

幸いなことに高さ2メートルくらいの植え込みがクッションになって衝撃が和らいだんだそうです。

窓は床から90センチくらいの高さにあるものの窓の下にソファがあったことで男の子は自分で窓を開けてお母さんを探そうとしたみたいですね...。

なんとかかわいそうな事故です。

看護師の仕事をしているとこういったニュースってすごく気になってしまうんですよね...。

ぐずったから部屋にそのまま一人残して...なんて私だったらわずかな時間でも絶対にしません。

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク